エンゲージリングのこだわりポイント

私は、プロポーズされてから好みのエンゲージリングを選ばせてもらいました。当日は、銀座でさまざまなお店を見ました。

チェックポイントは、指がきれいにみえることと、普段使いできることです。

指がきれいに見えるためには、リングが細いものであまりデザインのこっていないものにしました。カーブが付いている方が指がきれいに見えるといわれましたが、私はそうは思わなかったため、ストレートタイプにしました。

普段使いできるという点では、石の大きさとつき方をみました。大きさは、大きすぎると邪魔になりぶつかるとおもい、大きすぎないものを選びました。しかし、一生に一度のものなのであまり小さすぎないもの、かつ純度がいいもので証明書を発行してくれるティファニーにお店を決定しました。また、石のつき方は外れないようにキャッチがついているものを選びました。また、もし外れてしまっても、保証がついているため安心して使えるものを選びました。